【STENDERS(ステンダース)】お土産におすすめラトビアンコスメブランド

シェアする

Rabdien!

海外でお土産を探す時何を買っていいかわからなかったりしませんか?

今回お土産にぴったりの見た目も可愛く機能的なコスメを発見したのでご紹介します。

お役に立てれば幸いです★

【STENDERS(ステンダース)】って?

お花が可愛い店構えは旧市街HESBURGERの隣にあります。


2001年設立

ラトビア首都リガ

手作りハンドソープのお店。

お土産にも最適な手作りハンドソープがたくさん売っています。

お土産に最適!【STENDERS(ステンダース)】商品ラインナップは?

石鹸の感じはラッシュのような量り売りタイプで、商品ラインや価格帯はザボディショップやロクシタンに似た雰囲気のパッケージ感。

手作りハンドソープが一番有名ですがコスメライン、ボディケアライン、メンズラインも揃っています。

店頭のデザインも素敵で天井にはドライフラワー、現地で自分でコスメを調合できる実験コーナーのようなところもあります。


石鹸は100g3€代からの量り売り。

お店の人に欲しい量を伝えると丁度いいサイズを探してくれたりカットしてくれます。


特に目を引いたのがバラの蕾石鹸。可愛い!!お土産にも喜ばれそう!!

こんな感じのラッピングです。

【STENDERS(ステンダース)】お得なキャンペーン!

こちらはキャンペーンコーナー!キャンペーンはその時々で変わるようです。
夏目前!セルライト対策やマッサージ系のボディケアを2点購入するとシャワージェルをプレゼントという内容でした。どこの国でもあるんですね!
お得なキャンペーン!企業努力!

ショップスタッフのマルタは英語も喋れて、優柔不断な私にもとても親切に説明してくれました。

44€以上購入でグローバルブルーの免税手続きもしてもらえます!
EU圏内を出るまで開封できないことと空港で手続きが必要なので、すぐに使用できてないとこが少しネックです。。

46€購入で6€くらい戻ってくるので、お土産などはまとめて購入をお勧めです!

【STENDERS(ステンダース)】100周年限定ショッパー!?

ラトビアは買い物袋が優良なお店が多いですがこちらは無料でいただけました。
今年はラトビア建国100周年なので限定の袋!!
左上のマークが100周年ロゴです!

町中で見かけます!

100周年おめでとうございます!!

まとめ

【STENDERS(ステンダース)】はお店も可愛いし商品ラインナップも幅広く、何よりラトビア語なので解読がとても大変です。

グレープフルーツのボディヨーグルトというボディケア製品が人気すぎてここ数ヶ月欠品中だったらしく、元美容部員としては人気商品がそんなに欠品でいいのかとハラハラしましたが特に焦ってはいないようでした。

色々試してみたいですね!
日本でも大阪のみに店舗があり、通販もありますがラトビアの3倍くらいの値段らしいので現地でまとめ買いの方がお財布には優しそうです。

輸入コストもかかるからそこは仕方ないですよね。。

では、また★