松本潤さん主演ドラマ『99.9』初回あらすじ

シェアする

こんばんは!

初めて99.9を観たチェルです☆

『99.9』って?

本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマ。タイトルの「99.9」は、日本の刑事事件における裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)を示している。世界一の有罪率を誇っており、日本の司法制度の高い信頼性の証明ともいえるが、そこには大きな落とし穴が隠されている。一旦起訴されると検察の考えたストーリーが正しいと鵜呑みにされがちなのだ。さらに、刑事事件を専門に扱う弁護士の数も極端に少ないため、丁寧に検証することは極めて困難となってしまう。しかし、たとえ99.9%有罪が確定している事件でも、残り0.1%が確定しない限り、それは本当の意味で“事実”に辿り着いたことにはならない。
本ドラマは、最後の0.1%まで諦めず事実を追い求めていく弁護士たちの姿を描いた物語である。

出典url:http://www.tbs.co.jp/999tbs/

人気ドラマの シーズン2です!

シーズン1、残念ながら観ておらずムズムズしますが、面白かったです!

ヒロインは榮倉奈々さんから木村文乃さんになったようです。

榮倉さんは出産されたばかりなようですし、大人の事情なのでしょうか。

木村拓哉さん主演の『HERO』を彷彿とするドラマでした。

古くは『古畑任三郎』も面白かったですね!

ざっくりすぎるあらすじ

依頼人の父親が殺人容疑で逮捕され、依頼人の友人の元弁護士とともに深山(松本潤さん)のところに相談に来る。

事件の状況を追って0.01%の可能性を探る。

まとめ

一話完結で爽快なドラマでした!!

推理ものはなんだかんだで最後はスッキリするのでついつい観てしまいますね!

では、また☆

スポンサーリンク
  ブログランキング1クリックお願いします!励みになります♪ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

シェアする

フォローする