新iPhone X,iPhone8,iPhone8Plusワイヤレス充電は本当に便利なのか?

シェアする

おはようございます🌞

iPhone情報確認が止まらないチェルです😆

https://www.apple.com/jp/iphone-x/

新しく発表されたiPhone。

今回の発表では新型全てのiPhoneがワイヤレス充電となっています。

まだ現物を見ていないのですが、ワイヤレス充電対応なのか、ワイヤレス充電と従来のコードでの充電がどちらもできるのかが今の情報だけでは定かではありません。

いらないものを排除するアップルの方針としては充電の差込口もなくしているのでしょうか。

→写真を見る限りでは本体下にくぼみが見えるので恐らく従来の充電も対応しそうです。

以前、私はワイヤレスのアンドロイドを使ったことがありますが、非常に不便で結局普通に充電していました。

果たしてワイヤレス充電って本当に便利なのでしょうか。

ワイヤレス充電のメリット

1.コードに縛られない

名前の通りワイヤレスなのでコードが邪魔になりません!

置くだけで充電されるなんて便利! 犬の散歩のようにコードに繋がれることもなく、コードの磨耗に震えることもなくなります。

2.急いでいる時も置いとくだけでオッケーな手軽さ

意外とコードに繋ぐのは神経を使うこともあります。置くだけだと楽ちんです。

ワイヤレス充電のデメリット(コード差込口がない想定)

1.ちゃんと反応しない時がある

アップル製品でワイヤレスを使用したことがないのでこちらはなんとも言えませんが、不具合含め反応しないと充電ができずに痛い目を見ます。充電してるはずができていない時があってイライラしました。

2.アクシデントで落ちたりしそう

例えば動物を飼っていたり小さな子供がいたり、地震が来たり、乗せるだけの充電だと安定感がないので何かの拍子でずれてしまわないか心配です

3.繋がっていない不安

空港や公共施設での充電が可能とのことですが、特に外国の空港や公共施設や特にドミトリーなどではアップルピック(アップル製品を狙った盗難)が心配です。また、無くしてしまわないかも心配です。

4.荷物が増える?

なくてはならない必需品、携帯用充電器。今は携帯用充電器とケーブルをつないで出先で充電ができますが、今後はどのような形になるのでしょうか?ワイヤレス充電機を運んでワイヤレス充電機用の携帯用充電器を持つとしたら結構荷物になります。新しいMacBookを持っていますが、まだ対応している規格が少なく結局外付けでUSB変換器やSD.CD読み取り機などが必要で細々とした荷物が増えてちょっと不便に思います。

5.充電したまま操作がしづらい

あまり推奨されていない事案ですが、急ぎの用事など充電したまま操作をしたい時もあります。しかし、

ワイヤレス充電の場合充電器と密着させる必要があるので充電しながらの操作がなかなか大変そうです。

まとめ

まだ現物を見ていないのでなんとも言えませんが、ワイヤレス充電経験者としては、恐らくないと思われますが、もし新iPhoneがワイヤレス充電のみだとしたら正直少し心配です。早く店頭で触ってみたいです。

では、また😋