85点の人と付き合ったほうがいい

シェアする

こんばんは!

なぜか最近恋愛ネタが多いアラサー独身チェルです☆

アラサーというかなんならオバサー(over 30)なんですけどね。。
同じような女子たちが集まると同じような談義になるのですよ、いつも(笑)

85点って?

人間誰しも点数をつけることができます。

それは絶対的ではなく相対的であったりします。

どういうことかというと、AちゃんにとってBくんは30点、だけどAちゃんにとってCくんは70点!

また、Aちゃんにとって Bくんは30点、だけどDちゃんにとってのBくんは100点。

個人のスペックの絶対評価ではなく「自分にとって」その人は何点か、ということです。

なので評価する人によって大きく変わります。

もちろん自分も評価される人によって30点にも100点にもなると思います。

点数つけるなんてなんて性格が悪いんだ!って思われるかもしれませんが、実際点数を細かくつけるのではなくてこれはいうならば相性を具体的数値化してみるという例え。

「あの人感じいいな。→60点」「すきだな。→70点」

「あの人ちょっと苦手だな。→40点」「恋愛対象としてみられないな。→20点」

いうならば恋愛対象相性スコアです!

男性はよく女性の顔やスタイルで点数をつけていると小耳に挟みますが、それの外見、性格、スペック、雰囲気など全て含めて恋愛対象となるかないかの判定基準と思って頂ければと思います。

ふと現れた85点の人、回転寿司と違って次はもうこないかもしれない

例えば理想が高すぎて、「もっといい人がいそう」と思うとなかなか決められず、気付いた時にはひとりぼっち、ということがあり得ます。

85点だからもうちょっと探してみよう、と思って次から来る人来る人45点のこともあります。

85点!と思ったらかなりその人はあなたに合う人です。

合わないな、と思う人に沢山会った後はチャンス!

「あー、なんで人をすきになれないんだろう」

「人と会うの疲れた」

アラサー独身は時々婚活のためのパーティや、ホームパーティに参加したりアプリを利用します。

すぐに自分にぴったり会う人になんてなかなか出会えません。

私も20代後半頃、よく友達とつるんで色々出かけました。

疲れちゃうんです。。

なかなか会話が噛み合う人がいなかったり、いいなと思う人からはリアクションは無いのに、恋愛対象としてみていなかった人からアプローチされて戸惑ったり。

そんな時に一緒にいて楽しい人が現れたら、恋愛対象スコアが底ましされるのです!!

厚底です!!

なぜならそれまであった人がピンとこなかったりした場合、見る人見る人20点に思えてしまう音があります。

(何度も言いますが、その人の人間的価値の点数ではなく恋愛対象としての点数)

そんな時、60点の人が現れたらどうでしょう!?

70点くらいには見えると思います。

そろそろ2.5次元に恋するのはやめよう

この記事に書いたことと同じ現象かわかりませんが、ちょっといいなと思ったらなんかよく見え度が加速したりします。

また、最初から100点をつけてしまう人は、後は減点方式で下がる一方なので、期待値が高い分、相手に多くを求めてしまってうまくいかない可能性があります。

そこで85点なのです!!

とにかく人に沢山会ってみる、疲れたら休む

人に沢山会ってみないとわからないことが沢山あります。

結局好きになるのってフィーリングだと思うのです。

関連記事はこちら

好きなタイプは「一緒に世界一周できる人」って答えてドン引きされた

家に引きこもっていても何も変わりません。

恋愛だけでなく人との出会いで自分が変わることもあるし、誰が誰を読んできてくれるかわかりません。

まとめ

同期に彼氏ができたという話を聞いて、今まで彼女に彼氏がいた時もそんなウキウキした顔を見たことがなかったので、私も幸せな気持ちになりました!

ちなみに彼氏は同期が男友達と飲んでた時に強引に男友達が呼び出した人だそうです。

男友達、キューピッド!!

余談ですが在職中からその同期はしきりに私に「チェルにはハゲのポルトガル人が合うよ!」と言ってきてもちろん今日も言われました。

「ザビエルか!」って突っ込んだのですが、宣教師フランシスコ・デ・ザビエルはスペイン生まれのバスク人でした。

ポルトガルも行きましたが残念ながらハゲのポルトガル人といい感じになった記憶はありません。

・・・。

同期の私への評価は「ぶっ飛んでそうだけど本当は繊細」でした。

頑張ります(笑)

では、また☆