トランジットでマドリッド王宮観光!!生ハム!!まさかのアメリカ横断で世界2週目達成!!

シェアする

Hola!

突然のオラオラ系、チェルです☆

ニューヨークJFK空港発マドリッド経由成田に向かうチェルです。

イベリア航空機内食!!

経由地マドリッド、滞在時間は約7時間!!これは観光するしかない!!

アルフォンスミュシャ、好き。

というかぶっちゃけ観光目的でこのチケットを取りましたw

早朝5時前着で外が暗かったので、さすがにちょっと治安面も心配、なのでてっぺいにもらった地球の歩き方をトランクに預けてしまっていたので、空港でPCで情報蒐集しながら夜明けを待ちました。

地下鉄を乗り継いで(乗り換え一回)王宮へ到着!!

異国の地下鉄はシステムがわかりづらくて安い切符の買い方すらわかりません。。

なんとか買えた。片道チケット。

地下鉄オペラ駅に向かいます!!

王宮はどこだ!?

これっぽい!

王宮って?

マドリード王宮Palacio Real de Madrid)は、スペイン・マドリードにある宮殿。オリエンテ宮(Palacio de Oriente)とも呼ばれる、スペイン王の王宮である。実際には国王や王族は住んでおらず、彼らは郊外にあるマドリード王宮より小さなサルスエラ宮殿に好んで暮らす。しかし、マドリード王宮はいまだ国の行事に使用されている。宮殿はスペイン政府の所有で、外局パトリモニオ・ナシオナルが管理している。

王宮は、マドリードのダウンタウン西部バイレン通りにある。東はマンサナーレス川で、マドリード地下鉄オペラ駅が最寄りである。宮殿は、公的行事で使用される時を除き、一般公開されている。

王宮だけど王族住んでない!!w

思ったよりシンプルな建物でした。

城じゃなかったw

カフェで生ハムパンとオレンジジュース

写真アップできないので後ほど。

本場スペインの生ハム!!

事の発端はウユニで出会ったミクちゃんが、生ハムを持っていて、「スペインでは生ハムが安い!」と聞いた事でした。

これお土産にいい!!

生ハムを探すも早朝からやっているお店はなく、スーパーも見つけられず。

バルセロナではコンビニみたいなところに売ってたなぁ。

本格的な生ハム屋さん発見!!9時頃にはもう開いてました!

イートインにもなっていてお客さん結構いた!!

朝から生ハムって!!

(私も食べたけどw)

お土産買える!!

横断中はなんだかんだバタバタしてて意外とお土産を買う時間がなかったです。

無事にお土産を変えました!!

3パックで12ユーロくらいだった気がします。

旅人に優しい。

トランジットで観光7つのコツ

コツは

①できれば昼便を選ぶ。

深夜便の時は安全なタクシーを使う、もしくは日が出るまで待つ

最低でも5時間以上の待ち時間

都市部から空港が近いところを選ぶ。

⑤飛行機には絶対に乗り遅れられないので時間には余裕を持って完璧にシュミレーションしてから間違えてもいいように時間設定をする。

⑥下調べして現地で行きたいところ、食べたいものを絞る。

交通手段を調べる

です。

タイムスケジュール&メモ

4:44マドリード

7:15町へ

8:20

9:00カフェ

14:21ご飯

20:00ご飯

まとめ

ちょっと気になるけどがっつり行くほどでもないな、という都市はトランジット(乗り換え)が長い便を選んで待ち時間に観光がオススメです。

私は今まで、上海、ドバイ(ブージュハリファ)、アルゼンチン(ブエノスアイルス)、トルコ(イスタンブールで青のモスク)、ポルトガル(リスボンで城)で挑戦しました。

友達もスペインに行く際にドバイで成功してました!

ドバイ物価が高いで長期滞在はしんどそうなのでちょっとみたいときなどにオススメです。

何と言っても大きい荷物が飛行機で預かってくれるので便利です。

ビザが必要な国で短時間の外出でも支払わなきゃいけないところは要注意です!

楽しいので皆さんも是非試してみてください!!
弱小ブログですが、ランキングに参加しているのでよろしければ1日ワンクリック=1投票お願いします!

励みになります!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

では、また☆