宝くじで夢を与えた人の話

シェアする

こんばんは!

年末になると話題の、そう、年末ジャンボ宝くじにウキウキしたチェルです☆

年末ジャンボ宝くじって?

1等7億円の宝くじ。

年末の運試し。

1枚300円。

宝くじでその場全員に夢を与えた男

先日、とあるバーで「俺今日宝くじ買ったんだ」という話を聞きました。

その日年末ジャンボ宝くじを買ったとのことでそこにいた人みんなに宝くじを一枚ずつくださいました!

その瞬間からフィーバー!!

7億円当たったらどうする?

話題は一気に当選した時の話に(笑)

みんなで当たりもしてないのに取らぬ狸の皮算用!!(笑)

思い思いの使い道を語ります。

ちなみに私は1億手元に残して6億運用もしくは貯金して細々と利息が常に入るシステムにして旅をする。

1億円の一部は寄付する。

大きな寄付ってしたことがないからどのレベルの寄付をすればいいのかわからない。。

ものは特にいらないし。

意外とチキンな感じでした。

ちなみに小さい頃は100階建ての家を建ててワンフロアごとに動物を飼おうと考えていました。

イルカとか。

水圧大丈夫かな。

まとめ

一枚一枚は小さな紙だけど、その場にいる人みんなに夢を与えるってことがすごいなと思いました。

そんなサプライズや幸せのおすそ分けができる人になりたい。

では、また☆

スポンサーリンク
  ブログランキング1クリックお願いします!励みになります♪ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

シェアする

フォローする