虹かかるナイアガラの滝、アメリカサイド。ファラオと醤油マヨ アメリカ横断DAY20

シェアする

Hi!

とうとうナイアガラの滝に到着のチェルです☆

ナイアガラの滝って?

北米カナダとアメリカの間にあるでっかい滝。

幅と数量が大きいらしい。

世界三大瀑布はナイアガラの滝、イグアスの滝、ビクトリアフォールズ。

ビクトリアフォールズは飛行機の中から見たが、イグアスはまだ見たことがない。

ナイアガラの滝(ナイアガラのたき、英語: Niagara Falls [naɪˈæɡrə]、フランス語: Les Chutes du Niagara [njaɡaʁa])は、エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあり、カナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分ける国境になっている。カナダのトロントから南南西に120km(75mi)、アメリカのバッファローから北北東に27km(17mi)の両国とも同名のナイアガラフォールズ市(オンタリオ州側、ニューヨーク州側)に位置する。滝は豊富な水力資源と景観の美しさで知られる。

ナイアガラの滝はゴート島によって、カナダ側の国境を挟んだカナダ滝とアメリカ側のアメリカ滝からなる。アメリカ側はさらにルナ島を挟んでブライダルベール滝がある。最終氷期(最後の氷河期)の後退期に形成され、五大湖の水流がナイアガラ崖線を経て大西洋に流れ込む過程にある。

滝の高さはあまりないが幅が広く、単独で流れる滝の水量では北米で最も規模が大きい。最大毎分168,000m³、平均毎分110,000m³の水量が流れている。

この日は珍しく深夜に雨が降り、ウォルマートで泊まったのですが大雨の音が滝の音かと思って驚きました。アメリカ横断中初の雨?そもそも私晴れ女だから滅多に雨降られない(と信じている)のです。

久々に妖精の要請が。駐車場に車を止めて歩きます。

紅葉の効用は高揚!!

西海岸はなんとなく常夏な感じでしたが、すっかり秋ですね。

仲秋の候、皆様におかれましてはいよいよ御清祥のこととお慶び申し上げます。

はい、どーん!!

滝の近くはかなりの水しぶきでカメラが心配。。

我らカラーレンジャー!!

USA!!JUMP(ユーエスエージャンプ。Hey!Say!JUMPみたいな語呂w)

双子のような望遠鏡としゅん。

タワオ「あっちはカナダらしいよ」

今回は二手に分かれて散策です。

船に乗る方向へ向かうしゅんまきちゃん。

他のメンバーでブライダルベール散策です。

資料館。

映像ゾーン。

これ「風の洞窟」ですかね??『007』に出てきそうな洞窟を通り抜けるとブライダルベールの真下まで行けます!

滝を飲むなっちゃん。

下まで行けたのですが工事中で奥には進めず、残念。

インフォメーションで教えてくれw

体の軸はブラさずに手足だけ細かく刻んで「ホッホッホッホッ」と謎のペンギン走りでなっちゃんと追いかけっこをするゆっきーw

観光地なのでおみやげ物屋さんもトイレもバッチリです。

※ただし駐車場から滝まではプレハブのトイレしかなかったので注意。

歩いていたらずぶ濡れで凍えるしゅんまきちゃんに遭遇。

こっちのが面白そうやん!!

ということで、滝の下まで歩けるコースに挑戦。

※結局船は誰も乗らず。

チケット18.25ドル。

カッパは船に乗った人のがたくさん捨てられているので拝借。

ローブ着て団体で頂上目指すって『魔術士オーフェン』みたい!!

激しい水しぶきで台風中継みたいだけど、虹もくっきり!!

靴はびしょ濡れだしビーサンは滑るので多分クロックスがベストな選択肢です。。

なっちゃんは服の中まで水が入ってきて泣きそうでした。。

お昼に靴を乾かす人々。

滝を堪能した我々はテクテクとまた車に戻ります。(徒歩約15分ほど)

(室内)にゅうめんが美味しかった!!

併設の公園内はリスがいたり、のどかです。

天気も良くなってよかった。

滝でずぶ濡れですがね。。

午後はゆっきー運転、私がナビでまた移動です。

私が作ったミサンガ、まだ無くなってないようです(笑)

旅のお守りなので、無くなった時は身代わりになってくれてます(キッパリ)

あれ?てっぺい、寝て、ない??www(てっぺいはお昼寝しない主義。アンテロープキャニオン参照)

てっぺい、昼間から粗相する

そして今日の運転を終えたてっぺいゆっきー

ビールとポップコーンを食べだしたてっぺい。

なにやら冷蔵庫をゴソゴソ明後日います。

グレーの色も相まって鼠小僧のようです。。

景色綺麗だなぁ。

てっぺい「ポップコーンに醤油とマヨネーズつけたら美味しいんじゃね??」

醤油マヨをつけて絶賛する酔っ払いたち。

車は揺れるので止まるときやカーブの時に車内は色々ものが移動します。

てっぺい、醤油マヨをこぼす。

爆笑するゆっきー

あまりに騒がしくて不審に思って振り向くなっちゃん

※れいなちゃんは運転中

まきちゃんお気に入りのふわふわ毛布でぬくぬくのまきちゃんしゅん

あさみちゃんは多分後ろで爆睡中

車内に秘話が訪れたかと思いきやさらなる事件が。。。

まきちゃんのふわふわ毛布がなぜかビールくさい!!

まきちゃん事前に散々言ってました。

まきちゃん「毛布使うのはいいけどこぼさないでね。」

まきちゃん「ビールこぼしたの誰?」

まきちゃんのマジなご立腹のテンションに怯えるしゅん、ゆっきー、私

ビールを飲んでいるのはてっぺいだけw

始まる証言。裁判の時間です。

「私、ビール飲んでない。水だけ」

ゆっきー「俺もビール飲んでないよ」

しゅんてっぺいでしょう!だっててっぺい以外ビール飲んでないもん!」

てっぺい「え?(半信半疑)」

さらにてっぺい醤油マヨこぼしてバタバタしていてまきちゃんの足を踏んでしまう。

かなり痛かったみたいでまきちゃん涙。。

「女泣かせの」てっぺい

まきちゃん「もう知らない」

心を閉ざしてしまったまきちゃん

さすがに酔っ払ってても事の深刻さはわかって狼狽するてっぺい

平謝りするもなかなか許してもらえず、口を聞いてもらえない。

食い下がるてっぺい

しゅん「今はもう無理だよ、てっぺい。」

さらに諦めずに食い下がるてっぺい

てっぺいの根気に負けて仲直りしてあげるまきちゃん

誠意と根気って大事ですね!!

けど、お酒って飲みすぎると信用をなくしてしまうトリガーになることもあるんですね。。

人間社会の縮図を見たようで大変勉強になりました。

今日の教訓

・人の嫌がることはやってはいけない。

・しくじったら全力で謝る。

・お酒は飲んでも飲まれるな。

今日もいい夕暮れ。

RVパークに到着

公園の中のようなRVパーク。

誰だ!?洗濯用洗剤と間違って食洗機用っぽい洗剤買ったやつwww→れいなちゃん??w

てっぺいがやる気を出して今日はオーブンを使って夕食を作ってくれます。

なんと魚のアルミ包み焼き!!

美味しかった!!

まだまだ夜は続きます。昼間からビールをかなり飲んでいるてっぺい。

料理の時は正気を取り戻していましたが、とうとう。。

ファラオ出現

てっぺい「あれ?次、運転誰だっけ?」

しゅん「てっぺいだよ」

てっぺい「ダメだよ、俺飲んじゃってるし」

しゅん「俺も飲んじゃってるよ」

てっぺい「え・・・?どうすんの?」

しゅん「てっぺい、今どこにいるの?」

てっぺい「ウォルマート。」

いやいやいや、RVパーク着いたって!!今日もう運転しないで寝るだけだって!!

てっぺいさん、飲みすぎて一人タイムスリップしてしまっています。

もはやてっぺいじゃなくてファラオです。

それでも飲む飲む。

てっぺい「あれ?ベッドじゃんけんは?」

一同「・・・・・・(顔を見合わせて爆笑)」

もうベッドじゃんけんしましたw

てっぺい「あれ、まきちゃんは?」

まきちゃんはその時席を外していたことを事前に伝えていましたがもう一回聞かれるw

まきちゃんを待って、ファラオに話を合わせて、みんなでもう一回ベッドじゃんけんしましたw

無意味www

ほとんど最初選んだ場所と変わらない結果に。

だいぶおネムになっているので、ベッドメイキングを勧めるみんな。

てっぺいベッドメイキングセットを抱える。

れいなちゃん「てっぺいさん、そろそろベッドメイキングして寝たほうがいいんじゃない?」

てっぺい「ベッドベンキングしないと」

ベッドベンキング・・・??(一同爆笑)

ベンキングってなんやねんw

結局、ベッドベンキングセットを抱えたままおねむり遊ばせました。

てっぺいは今日は奥のベッドだったので、みんなで連行しました。

到着。もうおじいちゃんみたいです。。

なぜか一点を指差すファラオ。

ほっぺたには、ベッドベンキングセットに書いたマジックが転写。

てっぺいの「て」

※各自シーツ、毛布、枕カバー、タオル各二枚と枕を袋に入れて走行時運転席上に収納。見分けられるようにマジックで名前を書いていました。

懸命に介護するれいなちゃん

手はちゃんと胸元で組んで。

一連の茶番とまたも半目のファラオに爆笑するあさみ

無事に眠りにつかれました。。

夜になるたびにファラオになって爆笑の渦に包んでくれるてっぺい、ちょっと怖いけど好きです(笑)

おまけ

今日もベッドじゃんけんで勝ったなっちゃん。

いつものお気に入りのベッドを選びました。

だがしかし、思い出してください。

昼間てっぺいは椅子に醤油マヨをこぼしました。

椅子はベッドになります!!

なっちゃん「ベッドが醤油マヨくさいー(泣)」

勝利のマイベッドのはずが醤油マヨベッドに…。

またもファラオの被害者が・・・。

タイムスケジュール&メモ

なかった。。

ウォルマート泊

朝:ナイアガラの滝

午後出発

RVパークへ

PVパーク散策

まとめ

何かと滝に縁がなかった私ですが、やっと間近で滝を見られました!

ブライダルベールはヨセミテでもありましたが、北米の方はみんな滝は花嫁のベールに見えるのでしょうか?ろまんちっく!!

あとはパタゴニアジョブレストレッカーのトレッキングでも見ました。

次はイグアスの滝に満月の時に行ってみたいです。

なんか滝って水がただ流れてるだけな気がしてしまって倦厭していました。

海のがテンションが上がります。

ナイアガラ、楽しかったです!!
ランキングに参加しているのでよろしければ1日ワンクリック=1投票お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

次回は

ポストをなぎ倒してワシントンDCへ移動!!チチタプー キャンピングカーでアメリカ横断DAY21

では、また☆