レポ

滝沢秀明 タッキー 芸能界引退の理由は?金スマで語った半生

ジャニーズ事務所の滝沢秀明さんが12月31日に行われる「ジャニーズカウントダウン」の出演を最後に芸能界から引退してプロデュース業に専念することを発表しました。

引退の理由について中居正広さんが司会を務める「金スマ」にて滝沢さんは今回初めて口を開いたのでまとめをお伝えします。

引退の大きな理由はズバリ「ジャニーさんに恩返しをしたいから」でした。

そんな滝沢さんの半生を『金スマ』の情報を元に振り返ります。

滝沢秀明 タッキー芸能界引退の理由はデビュー前の家庭事情まで遡る!?

タッキーは3人兄弟ですが、小さい頃に両親が離婚し、お母さん一人で育てられました。

そのため、幼い頃は鉛筆や消しゴムなどを買えないほどに貧乏で、冬でもタンクトップにハーフパンツで過ごしていたそうです。

当時を振り返って滝沢さんは「貧乏はとても恥ずかしかったですね」と語っている。

貧乏を打破しようとプロレス道場の門を叩くも、小柄な滝沢さんでは無理だと言われてしまい、その後お姉さんが夢中になっていたテレビでジャニーズのことを知り、自らジャニーズの門を叩きに、オーディションを受けに行きます。

自分のアピール方法も知らないままオーディションを受けた時に同じオーディションを受けていたのが今井翼さんでした。

この頃から二人は深い縁で繋がっていたのですね。

ジャニーさんは翼さんに色々質問をしていたので翼さんは受かったのだろうと思っていたそうです。

後日、家の電話に「僕だけど?」とジャニーさんから電話があり、2週間後にKinKi Kidsのコンサートのバックダンサーとしてデビュー。

今井翼さんはオーディション会場でのタッキーについて「自分で受けにきているし、何か特別なオーラがあった」と語っています。

それからの滝沢さんは『学校の怪談』への主役にジャニーズ最短で抜擢をされ、ゴールデンタイムにバラエティなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍をされます。

さらなる転機は松嶋菜々子さんと共演した『魔女の条件』。

「美少年と教師の禁断の恋」でさらに認知度を上げます。

 

1年後輩の山下智久さんや生田斗真さん、松本潤さんのインタビューでは「タッキーはその頃から特別だった」と語っていました。

ジャニーさんの家やファミレスに他のジャニーズJr.と招かれ、親交を深め、いつしか滝沢さんの中でジャニーさんは「父親」のような存在になっていきます。

ご本人も「反抗期には反抗をするも、ジャニーさんが折れた」と話されていました。

この頃からジャニーさんに対して、家に不在だった「父親」を見ていたようですね。

 

滝沢秀明 タッキー芸能界引退の理由、真相は?

「大好きなジャニーズをこれから先繋いで行くにはどうしたらいいか。

僕はジャニーさんに親孝行したい。

10与えてもらったうちまだ1つも返していない。

ジュニアも人生をかけて活動しているので僕も人生をかけなければいけない。」

金スマの中で滝沢さんはこのように語っていました。

きっかけはパートナーの今井翼さんがメニエール病で、芸能活動ができなくなってきたこともありました。

そんな中で一人で活動していくのも何か違うとも思っていた滝沢さんは、今がジャニーさんに恩返しをする時期だと決意しました。

ジャニーさんは最初引き止めたそうですが、「他の人の人生を背負うのに二足の草鞋を履くことはできない」「ちゃんと向き合わなければいけない」とどこまでも真面目な滝沢さん。

ジャニーさんは最終的には滝沢さんの意志を尊重し、今回の結論に至りました。

ジャニーさんは内心本当に嬉しかったそうです。

そんなタッキー幹事のジャニーさんのお誕生日会がすごすぎる。

最近のSMAP解散、TOKIO山口さん脱退、若手の相次ぐ体調不良など最近のジャニーズは大変な状況にありました。

「ジャニーズが大好きだしもっとジャニーズのいいところを伝えていきたい」と語っていた滝沢さんは、そんな現状をもどかしく感じ、実際に行動をしたいと思ったのでしょう。

滝沢さんが15歳の頃からジャニーさんは滝沢さんにジャニーズJr.のリーダーを命じ、オーディションに同席をさせたり、嵐のデビューのサポートをさせたりと裏方の仕事も体験させていました。

他のジャニーズJr.からは「小さいジャニーさん」とあだ名をつけられるほど、お父さんでありお母さんであり、同年代にもかかわらず小さな体でジャニーズJr.の責任を背負ってきた滝沢さん。

小さい頃の悔しい思いがバネになっていたことは間違い無いでしょう。

 

SMAPにとって最後の後輩バックダンサーだった滝沢さん。(その後SMAPは大人のダンサーをつけるようになりました)

中居さんは滝沢さんに「今の滝翼は「点、」ちゃんと「丸。」をつけなくてはいけない。」と諭したそうです。

今回の『金スマ』は中居くんがくれた花道、とちゃんと受け止めた滝沢さんはテレビで初めて赤裸々な半生と引退理由を語りました。

 

中居さんはさらに「僕個人は(引退の際にファンへのけじめ、引退コンサートや直接の挨拶など)怠った人間。幕引きができなかったので、ファンのこに、今まで応援してくれた人達って大事だからその人たちへのメッセージとして伝えて欲しい。」と語ります。

ちなみに今回のカウントダウンはTBSでの仕事と丸かぶりのため中居さんは出ることはできないそうです。

SMAPの一件があって実現できた今回のテレビ出演とコンサート。

初めてドラマで共演した先輩は中居さんということも深い縁を感じずに入られません。

芸能界を引退する滝沢秀明 タッキーからファンの方へのメッセージ

「言葉で感謝を伝えることはできないと感じています。

本当にたくさんの方に芸能生活を支えていただいていたと感じています。

僕の中では『さようなら』は言いたくないので『行ってきます』と言って大きな人間になりたいと思います。」

https://twitter.com/MokkoriHime/status/1078654619243433985

芸能界を引退する滝沢秀明 タッキーへ後輩の山下智久、生田斗真、嵐松本潤、そして今井翼からのメッセージ

『コードブルー』にライブに大忙しの山Pこと山下智久さんはタッキーの1年後輩で、タッキーに憧れて自らジャニーズの門を叩いています。

タッキーのことを「パパ」と呼んでいたくらいに仲良しだった二人。

タッキーは山Pのことを可愛がって、事あるごとに紹介していました。

山下智久アナザースカイ 英語とLAの交友関係がすごい!?

 

【山下智久】ライブツアー2018 9/21初日『UNLEASHED』山PMC、セトリ グッズ 千葉市原市市民会館

まとめ

タッキーの活躍は、同年代としてずっとすごいなと思って見てましたが、笑顔の裏に想像を超えた大きなものを背負っていることを知って驚きました。

包み隠さずに話すタッキー、舞台を作った中居さんをはじめとする関係者の方々、どこか秘密主義なイメージなジャニーズ帝国が岐路に立っていると感じる番組でした。

明日に放送される「8時だJ」や12月31日のカウントダウンライブも楽しみです。

【8時だJまとめ】一夜限りのタキツバ 嵐 山下智久 生田斗真 関ジャニ∞

クレイジージャーニーっていうかクレイジージャニーズ滝沢秀明氏バヌアツの火山

では、また⭐️

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください