【1年で3回ロスバゲ!?遅延!?】旅先で荷物が届かなかった時の対処法と海外旅行保険の請求方法

こんばんは!

友人ブッキーさんの結婚式でベトナムに行った際に行きも帰りもまた荷物が届かなかったチェル

1年間で3回ってどんだけ持ってんだ私😂

預けた荷物が届かない!?ロスバゲ!?遅延!?

ガッキー、助けて😂

去年もありました。

翌日以降に受け取れると言われて2ヶ月以上経った後に届きました。

そして今回行きと帰りどちらも私の荷物は北京に置き去りにされました。

 

ロストバゲッジ!ロスバゲとは?

ロストバゲッジの略、ロスバゲ。

名前の通り荷物(バゲッジ)が無くなった(ロスト)状態のことを言います。

空港について荷物が出てこなかった場合、ロスバゲ、もしくは荷物遅延を疑ってください。

 

もしも荷物が届かなかったら?ロスト&ファウンドに行ってください

荷物がなかった場合は、

1、航空会社に確認する

2、空港の窓口【ロスト&ファウンド(LOST&FOUND)】に問い合わせてください。

その際に、

1、手荷物の預かり証

2、航空券の半券

3、パスポート

が必要なので提示してください。

また、荷物の写真や書類の写真があったほうがスムーズなので、預ける前に半券や荷物の写真を撮っておくと、万一半券を紛失してしまった時でもコピーになるのでオススメです。

 

その場で書類を作成してもらい、荷物の状況やいつ手元に届くのか確認してもらいます。

 

海外旅行保険に入っていたら連絡窓口に連絡!

ある海外旅行保険では、もしも荷物が手元に届かなかった場合、72時間以内に購入した生活必需品は上限までであればレシート提示で負担してくれます。

会社によって規定が違いますが何時間以上手元に届かなければ、などがありますので確認しておきましょう。

今はPDFやネットで確認できますが、空港によって変わるwifi環境やいつ起こるかわからない荷物の遅延に備え、念のためスマホのスクリーンショットを事前にしておくと便利です。

私は知らなかったので請求できませんでした(泣)

あとは荷物がすぐに出てくると聞いていたので荷物を増やしたくなくて買えませんでした。

対象の商品はパジャマや下着など、着替え、歯ブラシ・シャンプー・化粧品など、またそれらを入れるバッグなどです。

ただしブランド物など高額なものは対象外になることもあるようなので契約を要確認です。

 

荷物の所在が明らかになれば、荷物の受け取り日時を指定できる

空港、もしくは滞在先のホテルなどで受け取り可能です。

私の場合はすぐに移動なので受け取れずに大変に不便な思いをしました。

 

カードの付帯保険は対象?

楽天カードとエポスカードには旅行保険が付帯していますが、残念ながら飛行機の遅延や荷物の遅延・紛失は対象外でした。

 

保険に入っていなくても諦めないで!

必需品を自腹で買わなくてはならなくなっても、航空会社に問い合わせると50ドルまでなら補償金を出してくれることもあります。

交渉してみましょう。

 

ロスバゲ、遅延の対処法まとめ

1、事前海外旅行保険に入って内容確認

2、荷物や書類は写真を控えておく

3、万一無くなった場合は、空港で相談、保険会社に連絡

 

事前対策

トランジットの多い便は選ばない。

評判のいい航空会社を選ぶ。

手荷物だけで旅行する。

まとめ

楽しいGWや旅行も荷物がなくなると、不便で一気にテンションが下がりますね。

去年紛失の時は世界一周中でコンタクトも入れていたので本当に困りました。

今回も結婚式のドレス、靴、バッグを入れてきたのに使えなくて無駄になりました。

幸い友人のご家族が色々とフォローしてくださり、去年ほどの不便は感じませんでしたが、やはり使い慣れてた自分の旅道具が持ってきたにも関わらず手元にないのは困ります。

今もまだ手元に届いていません。

ちなみに帰りに遅れた場合は家に配送していただく以外の保証はありません。

明日渡したいお土産が。。。

 

ロスバゲが起こりやすい航空会社はトルコ航空や中国国際航空などで、途中トランジットが多くなるほどにロストしやすいようです。

 

楽しい旅を送るために、皆さん、事前準備とトラブル対処はしっかりやっていきましょう!!

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください