歯列矯正(Orthodontics)

歯列矯正期間1年で八重歯は!?ブログ経過報告358日目

歯列矯正って痛い?
期間はどれくらい?

矯正をしてみたいけれどどんな感じかわからない。

そんなお悩みはありませんか?

矯正をしてみてわかったことを紹介します。

悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

歯列矯正って痛い?

はい、痛いです。

しかしこれは常に痛いというわけではありません。

 

矯正で痛い時

    • 矯正を始めた時
  •  矯正器具を変えた時
  • 硬いものを食べた時
  • 繊維質なものを噛んだ(挟まった)時

主にこの4つの時に痛みます。

    また器具(ブラケット)が口に当たる、など器具の口腔内での接触で痛みが出ることもあります。

 

矯正して食べてはいけないものは?

食べてはいけないものはありませんが、食べない方がいいものはあります。

というか食べられないものもあります。

    麺類…矯正し始めは前歯で噛みきれない。
    繊維質の肉…噛みきれない。
    カレー・コーヒー・紅茶・赤ワインなど色の濃いもの…ブラケットやゴムに着色する
    硬いもの…噛みきれない
    他に、レタスなどの葉物は結構ワイヤーの間に詰まりやすいので大変です。
    いつも歯ブラシを持ち歩いた方がベター。矯正はどんな感じ?
    はじめにレントゲンや型を取って現状を把握します。ブラケットと呼ばれる、歯とワイヤーを繋げる器具を一つ一つ歯の表面につけます。ワイヤーをつけます。ワイヤーを止めるゴム、もしくは金具をはめます。
    完成
    歯磨きはどうやってする?
    専用のヘッドが小さい歯ブラシを購入して、ワイヤーの下、ワイヤーの上、ブラケットを磨きます。
    ワイヤーが縦断しているため、フロスなどは使えないので歯に詰まった時は糸ようじのようなものが便利です。
    矯正の金額は?
    • ズバリ人それぞれ、歯医者さん次第です。
    金額はおおよそ100万円が目安です。
    私の行っている歯科医院は70万円プラスその都度の治療費やワイヤー代などです。
    1回の通院で大体3,000〜20,000円くらいなので通院が増えるたびに支払い金額が増えます。
    コスト抑えたい。
    歯列矯正の期間は?
    こちらもズバリ人それぞれ、その人の歯の状況とどこまで治したいか次第です。
    私の場合は出っ歯なのと、八重歯が片方目立ったり、前歯が重なっていたり、噛み合っていませんでした。
    今ちょうど1年が経過しようとしていますが、重なりはほぼなくなりました。
    出っ歯なのは完全に直すのは難しいのかもしれません。
    歯列矯正をして変化はあった?
    顔の歪みが以前より解消されました。
    • 頬の肉も落ちま
    した。
    恐らく歯並びが悪くバランスが悪かったことで噛みグセがあり、頬に余計な筋肉がついていたのだと思います。
    笑うときも引きつったような左右対称ではない不自然な感じだったのが今では以前よりも自然に笑えるようになった気がします。
    何より目立っていた八重歯が目立たなくなったことが一番の変化です。
    下の歯は元々小粒だったので比較的綺麗に収まりました。
    歯列矯正でできないことは?
    矯正では並びは変えられますが歯の大きさまでは変えられません。
    私の場合、上の歯は大きめなので、例えば「石原さとみのような小粒な歯にしたい!」とかであれば、もうこれは歯自体を変えてしまうしかないと思います。
    芸能人で突然歯が変わった人は差し歯などが多いようです。

 

    矯正してよかったか?
    よかったと思います。
    学生時代からの長年のコンプレックスと何より噛み合わせが悪くて前歯で食べ物が噛みきれないし、歪みもひどかったので解消されてきて嬉しいです。
    欲を言えばもっと引っ込んでいて小さい歯がよかったなと思いますが、差し歯をするほどではないので今は自分の歯でできる限りのところまでメンテナンスできればいいと思っています。
    まとめ
    歯並びで悩んでいたらまずは歯医者さんに相談。
    長期間悩むくらいなら早く矯正を始めればその分矯正後の時間が長くなるので矯正を始めた方がいい。
    では、また★

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください