Latvia

【MADARA(マダラ)】おすすめラトビアンコスメブランドのトリートメント感想

Rabdien!

「海外で現地のコスメを使ってみたい!」「可愛いお土産を買いたい!」

けど、どれを買ったらいいかわからない。。。

そんな経験はありませんか?

私はあります!

 

特に現地表記のパッケージ!まず商品名からわからないし何がどういいのかわからない。

まさにラトビアでシャンプーを買いたい時に直面しました。

 

金髪美女率ナンバーワンのラトビア。
記憶に新しいブロンド祭り(もうやってない)
【金髪美女祭り終了!】美女大国ラトビア・リガの奇祭ブロンド祭り2018が開催していないので勝手に開催してみた

そういえば元舞踊美容部員だった私が、美女の秘密を探るべく、コスメショップを色々足で調べましたので紹介します。

お役に立てれば幸いです。

おすすめラトビアンコスメブランド【MADARA(マダラ)】って?

【MADARA(マダラ)】

2006年設立。

オーガニックコスメブランド。

価格帯はデパートコスメランクです。
大体30€くらいからのラインナップが多く、ヘアケアは10€代から。

 

ググったら『ナルト』のキャラクターマダラの動画が出てきて驚きました。

『ナルト』とは無関係です。

 

北欧の夏はとても短いです。そんな短い夏に命を爆発させるラトビアの植物の成分がギュギュッと詰まったコスメをふんだんに使った、フランスのエコサート認定もされている本格派オーガ一句コスメブランドです。
ナチュラルな素材がダイレクトに肌や髪に働きかけます。
動物実験を行なわず、人にも環境や自然にも優しい商品作りが支持されています。

 

こちらはショッピングセンターの中にある店舗で、店内一部商品が20%オフのキャンペーンを開催していました。

一度ここの前を通ったのですが看板などがナチュラルすぎて全然気づかなかった。。

ラトビアンコスメ【MADARA(マダラ)】の商品ラインナップは?

 

商品ラインナップは画像右下にあるお子様用のケア製品(大体10€弱)、大人のスキンケア、アンチエイジング、ヘアケアやボディケアが揃っています。

キッズラインは可愛いパッケージ。シャンプー、ボディソープ、ボディクリームはあるけどリンスは作ってない。

特にアンチエイジングやマスク系に力を入れているのかな、という印象でした。

アンチエイジング系はやはり単価が高かったです。

50€以上で免税手続きができます。

左上から2番目がデオドラントです。
コロコロロールオンタイプでした。
オーガニックのデオドラントはとても珍しい印象を受けます。

他にもハンドクリームなどお土産に喜ばれそうなアイテムもあります。
ハンドクリームはセール中でした。(デオドラントの下)
それぞれテスターがあり、自然な香りでした。

右側のヘアケアは髪質ごとに3種類あります。
「ドラッグストアで買ったら少し高価なヘアケア」、という感じの価格設定です。最近の私はもっぱら節約志向なので私にはちょっと高価でした。

 

【MADARA(マダラ)】ヘアトリートメントの感想は?

トリートメントだけ必要だったので試してみることにしました。

ホイップクリームのように柔らかなテクスチュア。

ダメージヘア用のトリートメントを購入して使用しましたが、こちらもナチュラルな香りでヌルつき感がない優しい使い心地です。穏やかに髪を保湿してくれました。
チュルチュルな感じが好きな方には物足りないかもしれません。

もう少し経過を見たいと思います。

売筋トップ5。

ほんとはスキンケアラインを全部試したいんだー!!!!!

 

と叫びます。

 

以前はコスメマニア的な時期もあったのですが、一気に買うと使いきれなくなったりするので自粛します。

 

まとめ

オーガニックコスメ好きにはまりそうなマダラ。
環境にも優しくとてもこだわりのあるプロダクトに超絶心惹かれますが、どうやら日本でも買えるようです。

価格もそこまで高くはなさそう。
いざとなったら日本で買います!

ではまた★

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください