Latvia

道端で大道芸!?リガで初めてのバスキング、やり方、いくら稼げたか

Rabdien!

人生初のバスキングをリガでしたチェルです★

 

バスキングって?

日本語で調べたら出ました!
貸し切りバス運行システム「バスキング」。って違w

Busking

要するに道端で何かして小銭を稼ぐ大道芸人的な感じです。

バスキング、ずっとやって観たいと思っていたけれど、なかなか何をしたらいいのかわからず、挑戦できずにいました。

今回ラトビアに1ヶ月滞在するので、無職だしこれはまずいと思って、バスキングにチャレンジしました!

 

演目は「書道」!!

特別に達筆なわけでもないけれども、漢字って結構クール!って思われているようなので、書道で外国人の名前を書いてみることにしました。

 

そうはいっても3週間、バタバタしたり、やる気がなかったりなかなかできませんでした。

やる前から弱気になっていた時に敷物を開いたらこんな言葉が。
BELIEVE IN YOURSELF

INって別にいらなくないか?とか思いつつ、「自分を信じて」って!!
すごく励まされた!!
100均の敷物にありがとう!!

23日目にして初めてのバスキング!!

結果はいかに!?

 

バスキングでいくら稼げたか?

日曜日の19時半くらいから21時半くらいまで

2時間強で14€です!

時給840円くらいですかね。

初めてにしてはラッキーだったと思います。

1枚1€で名前を書いていたら、今日は大きなイベントがあったので参加者の子供やご家族づれ、カップルが買ってくれました!!

 

バスキングで私が得たもの

バスキングでお金を得ることもできましたが何よりも一番大きなものは、現地の人とコミュニーケションが取れたことです。

今まで人から話しかけられることはほとんどなかったですが、バスキングをしてたら子供からお年寄りまで、「これ何?」とか「いくら?」とか、話しかけてくれました。

なんか嬉しい。

 

そして漢字で名前を書くと笑顔で喜んでくれました。

これすっごく嬉しい。

少年は「あなたは素晴らしいよ!」みたいなことを言ってくれて、いやいや少年なのにそんなこと言ってくれるあなたこそ素晴らしいよって思いました。

西洋の方は日本人よりもダイレクトに褒めたりする文化なのかもしれません。

今日一番嬉しかった。

 

嫌々やる仕事は辛いですが、その場で人が喜んでくれるのってすごく嬉しいです。

お金以上に貴重な体験をさせていただきました。

やってよかった。

むしろほんといつも思うのだけど、もっと早くやればよかったw

お隣では素晴らしいアーティストの方がライブペインティングをしていて、時々話しかけてくれたり、同じ立場でコミュニケーションを取れるのもとても楽しかったです。

本当にうまかった。

 

まとめ

バスキングって楽しい!

特に西洋はチップ文化やバスキングが普通に行われているので、皆さん受け入れてくれやすいように感じました。

今回はイベントもあったし隣のアーティストさんがすごく人を集めていたからビギナーズラックもあっただろうけどこの滞在中にまたやってみたいなと思いました。

 

皆さんも何か得意なことがあれば是非挑戦してみてください!

では、また★

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください