Movie

ファンタビ 初日舞台挨拶レポ エディ、ジュード・ロウ 映画『ファンスティック・ビースト』

11月23日から公開の『ファンタスティック・ビースト』舞台挨拶を見てきました!

きになる映画は?キャストのコメントは?

会場の様子と一緒にレポします!

ファンタビ(ファンタスティック・ビースト)新作舞台挨拶は有楽町松竹丸の内ピカデリーで開催!

11月23日(金・祝)

有楽町の丸の内ピカデリー1、初回上映前に朝9時から開催されました。

柱まき!!

チケットは事前売り出しだったので混雑や混乱なくスタート!

以前はよく始発で並んだりしたなぁ。

中学生頃から舞台挨拶や試写会、コンサートに行っていました。

ピカデリー1は9階です。

エレベータは6台あるのですが向かい合いにあるのでいつもどれが来るか惑わされます。

会場には男性ももちろんいましたがどちらかというと女性が多かったように思えます。

コスプレをしている方もいました。

本日公開初日!!

エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、ジョニー・デップって豪華すぎる!!

グッズはは隣の会場で売ってました。

食べ物の物販が激混み。

ファンタビコラボカードもあります。

実を言うと私、『ハリー・ポッター』がめちゃめちゃ好きです。

なんなら魔女の宅急便など魔王使いに憧れ続けてきました。

何と言っても世界観や魔法道具、生き物が魅力的!!

『スターウォーズ』も好きだなぁ。

会場にはマントを着ている子達や杖を持っている子もいました。

日本っぽい!

ファンタビ(ファンスティック・ビースト)新作舞台挨拶出演者は?

  • エディ・レッドメイン
  • キャサリン・ウォーターストン
  • ダン・フォグラー
  • アリソン・スドル
  • クローディア・キム
  • ジュード・ロウ

最初の方は撮影禁止でしたが、一部撮影可能でした。

みんな背が高かった!!

ファンタビ(ファンスティック・ビースト)新作舞台挨拶コメントは?

詳細間違っているかもしれませんが覚えてる範囲で書きます。

まずはご挨拶!

エディ「こんにちは!今日は勤労感謝の日なんだってね!そんな日にここに来てくれてありがとう!僕たちは2年間秘密を守り続けなくてはいけなかったんだけど、やっと今日明かすことができて嬉しいよ!日本のファンはとても情熱的ですばらしい!世界で一番だと思う!」

見所をあえて一つ注目ポイントを選ぶとしたらどこですか?

突然名指しで振られて、多分全然聞いてなくて焦って通訳さんから質問をきくジュード。

ジュード・ロウ(エディの方を見ながら)「すごいいい演技をしている人がいること。

あとはベイビーニフラーが本当に可愛い!ニフラーは以前は一色だけだったけど今回は茶色などいろんな色があってとにかく可愛い!エディはジャグリングのようなことを習って彼らを捕まえようとするんだけど、話してたらまた見たくなっちゃった」

 

ここで法被(はっぴ)を羽織る時間。

二度目の法被(はっぴ)はいかがですか?

アリソン「懐かしい!持って帰ろうかな。本当にたくさんの応援をありがとう。今回日本で締めくくることができて嬉しい。前回は日本に来れたのが嬉しくて泣きそうになってしまった。『日本は魔法(日本語)』

法被にはカタカナで各自の名前が書いてあってしきりに気にするジュード・ロウ。

キャサリン「前回は『エイリアン』の撮影があって最後の日までいられなくて鏡開きができなかったので今回できて嬉しい!前回は地震があった12時間後には『エイリアン』の撮影で宇宙船にぶら下がってて変な感じだった。」

ここで鏡開きのコーナー。

「ファンタビー」

「大ヒットー」

かーん(鏡開き)

 

と言う流れでリハーサル。

叩いちゃダメだと散々言われて、フリだけですがダンが「わー」と声を出して会場を笑わせる。

 

本番鏡開きの後にジュードとダンはしきりに樽の中の日本酒を気にしていて「気になると思うけれど感想をお願いします」と司会者にたしなめられる。

最後にご挨拶お願いします

ジュード「日本の文化や日本食(すごい好きなのかFOODを強調していた)や日本のおもてなしはとても素晴らしくて最高の終わりを迎えることができた。

また戻って来るね!」

通訳さんが訳してたら「サイコー」だけくりかえすジュード。

ダンは通訳さんの肩に手を回してうんうん言っている。

鏡開きの後に写真撮影OK。

 

会場をさる時に前の席の人にファンサービスするキャストたち、優しい。

まとめ

キャストは終始ファンに手を振ったり、レッドカーペットやファンイベントに来ている人を見つけたのかお互いに「あっち見て!」みたいな感じで盛り上がっていました。

約15分ほどでしたが、すごいハッピーな瞬間に立ち会うことができてとても楽しかったです。

映画は間違いなく面白かったです!!

映像が半端なく綺麗だし、どうやって撮影しているのか気になります。

エンドロールに日本人の名前も見つけることができてなんだかうれしかったです。

では、また🌟

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください